1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28



 ぶらりと武蔵野ふれあい農園の農園で(20130721)

ふれあい農園のスタッフ用の見本区画の四隅にある三角畑には、スタッフが育ててみたい好きな野菜等を育てています。
【モロヘイヤと綿、綿(5種類)のコーナー(見本区画の西側)】

綿の花が咲き始めました。ピンク、白、黄色と美しく咲いています。


【ミニごぼうと青シソ、赤シソ&おまけの枝豆のコーナー(見本区画の東側)】


【ゴーヤのグリーンカーテン】

立派なゴーヤのカーテンが出来ました。4種類のゴーヤを植えています。

日記

(2013/07/24(Wed) 22:37:53)


 2013年度:農業塾第9回(20130719・20)

第9回農業塾は、夏野菜の収穫と手入れ、秋冬野菜の準備です。キュウリ、トマト、ピーマン、ナス、インゲンの収穫と手入れがまだ続きます。C畝に長ネギの苗植えを行いました。
次回第10回の農業塾まで1か月あります。夏野菜の収穫をお楽しみください。手入れは忘れないでください。

加藤正明講師が土曜日に登場

【地植えキュウリの播種】

ナスとピーマンの間に穴(深さ約20cm)を掘り、化成肥料を一つまみ分を入れる。土を半分入れ、水をかける。土をもう1回入れ水をかける。

播種し、最後に寒冷紗を発芽するまでかけておく。発芽まで毎日水をやる。
【長ネギの苗植え】

C畝の北側に長ネギを植えますので、畝を2等分にします。
真ん中に溝(クワ幅、深さ30cm)を掘ります。

20本の長ネギの苗を盛り土に並べて、溝に立てかけ、長ネギの根を土でかぶせます。
最後に稲がらを溝に入れセットします。

今年は猛暑のため、日除けとして寒冷紗をセットします。
畝の幅がやや広くなりましたが、うまくセットできました。


トマト、キュウリが大収穫です。
家族で長ネギの苗植えをしました。年末の収穫が楽しみです。

加藤正明講師の直接のアドバイス。親しみやすい雰囲気です。
年配には、中腰がきついです。が収穫が楽しみです。

【育苗班】

今回、C畝に植えた長ネギの苗は、育苗班が春から育てていただいた苗です。育苗班の方に準備していただいた苗を植えました。
立派な苗です。ありがとうございます。

日記

(2013/07/21(Sun) 21:54:27)


 2013年度:農業塾第8回(20130705・06)

少し早く梅雨があけ、本格的な夏が来ました。雨が少ない梅雨でした。
熱中症が叫ばれており、農作業は厳しい作業ですので、注意してください。
十分に水分を補給しながら農作業してください。

C畝のトウモロコシと枝豆を撤去しました。
大変おいしくいただきました。来年も食べたいなぁ…

秋冬野菜の準備スタートです。とにかく暑く、汗だくだくでした。
暑い最中での農作業のご家族です。日中よりも早朝か夕方の作業が少しでも楽ですよ。

日記

(2013/07/14(Sun) 21:20:10)


201308のログ 201306のログ